STAR LINK會員規約

この會員規約は、2018年9月1日から適用します。

ダウンロード(印刷用)(306KB)

  • 2018年9月1日に規約の改定を実施しました。改定內容の詳細はこちら

株式會社スターフライヤー(以下「當社」といいます。)は、會員制プログラムSTAR LINK(以下「SLK」といいます。)を運営します。本規約は、SLK利用に際しての條件を定めたものです。

第一章 入會に関する規約

第1條 會員

本規約において「會員」とは、當社に対してSLKへの入會申込をされ、當社により入會を承認された日本在住の個人のお客様をいいます。

第2條 入會申込

本規約の內容をご承諾のうえ、當社所定の方法によりお申込みください。

第3條 入會審査

當社が入會申込を受け、入會審査を行います。審査の結果、當社が當該申込をされたお客様の入會が不適當であると認めた場合には、入會をお斷りする場合があります。スターフライヤーカードについては、カードを発行する提攜クレジット會社が加えて審査します。

第4條 會員資格の発効

會員資格は、當社から入會を承認されたお客様のマイル口座(會員のマイルを積算および使用を記録しておく口座)開設が完了した時點で発効します。

第5條 入會不承認の場合の対応

入會審査の結果、入會が認められなかった場合には、當該入會申込をされたお客様に対してその旨通知されます。

第6條 會員証の発行

會員証は當社公式スマートフォンアプリ(以下「公式アプリ」といいます。)上でデジタル會員証として発行されます。デジタル會員証は、入會後、公式アプリにログインすることで確認できます。なお、公式アプリの利用にあたっては、本規約とは別に、同アプリの利用に関する本社所定の規約への同意が必要となります。

また、クレジット機能の付いていない會員カード(2018年8月以前に発行したもの。以下、「既発行會員カード」といいます。)およびスターフライヤーカードも會員証として使用できます。ただし、既発行會員カードおよびスターフライヤーカードについては、裏面の所定の欄に會員本人の姓名が記入されていない場合、マイル積算や特典利用(以下に定義します。)等を受けられない場合があります。なお、既発行會員カードの所有権は當社が有し、會員に貸與するものです。

以下、デジタル會員証、既発行會員カード、およびスターフライヤーカードを、あわせて「會員証」といいます。

第7條 會員証の使用

會員証には會員番號が表示されています。會員のマイル口座へのマイル積算、殘高照會および特典のお申込みに関する手続は、登録している會員本人が行なうものとします。その場合、當社は本人であることの確認をさせていただきます。

第8條 小児?乳幼児の會員証の使用

會員本人が小児(3歳~11歳)、または乳幼児(3歳未満)の場合には、その親または法定代理人がマイル積算、殘高照會および特典のお申込み等の諸手続を、會員本人に代わって行うことができます。

第9條 二重登録の禁止

マイル口座は會員お1人様1口座とし、會員お1人様が複數のマイル口座の設定を受け、またはマイルを二重登録することはできません。複數のマイル口座の開設やマイルの二重登録が判明した場合は、當社はその選択により任意のマイル口座を1口座のみ殘し、それ以外のマイル口座およびそこに積算されたマイルを無効にすることができます。

第10條 暗証番號の登録?管理

會員の特典を利用する際には、暗証番號の提示が求められます。入會申込時に、暗証番號の設定を會員が行わなかった場合、當社が暫定的に暗証番號の初期設定を行います。その場合、會員は、入會後、速やかに暗証番號の変更を行うものとします。

第11條 暗証番號の不正利用

他人が暗証番號を利用したことにより會員に被害が生じた場合でも、當社は一切の責任を負いません。

第12條 會員証の管理

會員は、その自己責任において會員証および暗証番號その他會員証に係る情報(以下「會員証情報」といいます。)を管理しなければなりません。會員は、他人に會員証を貸與、譲渡または擔保提供してはならず、また、會員証情報を使用させてはなりません。

第13條 デジタル會員証への移行

既発行會員カードの盜難?破損?汚損等の場合、會員カードの再発行は行わず、當社所定の方法によりデジタル會員証に移行していただきます。

第二章 マイルに関する規約

第14條 マイル取得(対象フライトの利用)

マイルは當社の対象となるフライト(以下「対象フライト」といいます。)を対象ブッキングクラス、対象運賃で、対象飛行區間において利用した場合に取得できるものとします。當社は、対象フライトのマイル取得基準(対象飛行區間、対象地域、対象ブッキングクラス、対象運賃など)を隨時、任意に見直すことができるものとします。

第15條 マイル取得(提攜會社)

當社と提攜関係にある會社(以下「提攜會社」といいます。)が指定する商品?サービス(以下「マイル取得対象商品?サービス」といいます。)について、その購入時に與えられるポイントを、當該提攜會社および當社の定める條件にしたがってマイルに交換できます。なお、マイル取得対象商品?サービスの購入時にSLKに入會していることが前提條件となります。また、提攜會社が指定するマイル取得対象商品?サービスの購入時にポイントをマイルに交換するためには、提攜會社所定のポイント制度等にも加入していることが前提條件として求められる場合があります。提攜會社は、マイル取得対象商品?サービスを隨時、任意に見直す権利を有します。マイル取得対象商品?サービスおよびこれに係るポイントのマイルへの交換條件につきましては、當社ホームページにてお知らせいたします。

第16條 マイルチャート

対象フライトに係るマイルは運賃の支払いおよび発券が行なわれ、かつ実際に會員が利用した場合に付與されます。付與されるマイル數は、當社が定めるマイルチャートに基づき、會員が出発した都市と到著した都市間に基づいて計算されます。

第17條 マイルの積算

マイルの積算は、會員が購入した座席數に関係なく、対象フライトへの搭乗1回につき、會員のマイル口座に対して1回だけ行われます。なお、搭乗時點のマイル取得基準に従って、運賃種別等によってはマイルの積算が行なわれない場合もあります。マイル口座に積算されたマイルは會員からの確認が可能となるまでに、1週間程度の時間を要します。

第18條 マイルの請求

対象フライトに搭乗し、またはマイル取得対象商品?サービスを購入し、マイルの取得基準を満たしたにもかかわらず、マイルがマイル口座に積算されなかった場合、會員は當社が定める方法に従って、対象フライトへの搭乗またはマイル取得対象商品?サービス購入(以下「マイル加算対象取引」といいます。)があった日から3ヶ月以內であれば、當社に対してその旨通知し、マイルの積算を請求することができます。ただし、提攜會社によりマイルの事後登録を受け付けない場合、マイルの積算請求可能期間が異なる場合があります。

第19條 異議に必要な書類

マイルの付與について異議がある場合、會員は、マイル加算対象取引の3ヶ月以內に當社に異議の申し立てができます。その際は當該飛行區間への搭乗を証明する書類の提出を求められます。

第20條 小児のマイル

小児についても、原則として、大人(12歳以上の者)と同様の基準にてマイルが付與されます(キャンペーン等によるボーナスマイルを除く)。小児が特典を利用する場合でも、大人が特典を利用する場合と同じマイルが差し引かれます。

第21條 乳幼児のマイル

乳幼児が幼児運賃で対象フライトに搭乗する場合には、マイルの付與は行われません。また、乳幼児が大人と同様のマイルを使用して特典航空券を取得した場合には、座席の占有が可能です。

第22條 會員間での共有?合算?譲渡

積算されたマイルは會員ご本人様固有のものであり、會員同士であっても、共有、合算および譲渡することはできません。

第23條 マイルの有効期限

マイルの有効期限は、マイル加算対象取引が行われた月から數えて36ヵ月後の月末まで有効です。(例:マイル取得が2018年9月の場合、有効期限は2021年9月30日)

第三章 特典利用に関する規約

第24條 特典

本規約において「特典」とは、會員からの申込みにより、積算されたマイルを使用と引き換えに行なわれる航空券(以下「特典航空券」といいます。)、物品、その他のサービスの提供のことを意味します。

第25條 特典の利用者

一部特典を除き、特典は會員のほか、指定利用者(以下に定義します。)によってもご利用いただけます。

第26條 指定利用者

本規約において「指定利用者」とは、會員が指名した方のことです。指定利用者が特典を利用する場合は、會員から事前に指定利用者の氏名、年齢、性別をスターリンク事務局に連絡する必要があります。

第27條 特典利用の申込み

特典利用の申込み時には、所定の本人確認を行います。會員または指定利用者のいずれが特典を利用する場合でも、會員本人からの申込みが必要です。

第28條 特典の送付

會員への必要事項の連絡および特典の送付は、全て、當社に登録された住所に対して行なわれます。會員が転居等の理由で登録された住所を変更する場合、その他、登録された個人情報に変更が生じた場合には、當社に屆出を行なう必要があります。また、スターフライヤーカードの場合は、この屆出を提攜クレジット會社に行なう必要があります。この屆出が行なわれなかったために、必要事項の不達および特典の不著など、會員の不利益が生じても、當社は一切の責任を負いません。

第29條 特典利用上の制限

特典航空券については、利用できない期間や利用座席數等の制限を設けることがあり、便によっては利用可能な座席が無い場合もあります。當社は、この利用制限を理由に、特典の申込みの取消、マイルの払戻しおよび特典の有効期限延長等を行う責任を負いません。また、利用期限のある特典については、必ず當該期限內にご利用ください。その他の各種制限や條件については、特典のご利用前に必ずご確認ください。

第30條 特典航空券利用の本人確認

特典航空券を利用する場合は、本人確認をする場合があります。身分を証明できる書類を攜行されていない場合には、特典の利用をお斷りすることがあります。

第31條 特典の譲渡?売買の禁止

特典航空券はいかなる形でも會員または指定利用者から第三者へ譲渡?売買することを禁止します。

第32條 稅金?利用料?付帯費用

特典航空券の利用に伴い発生する稅金?空港施設利用料および付帯費用は、その特典航空券を利用される會員または指定利用者にご負擔いただきます。

第33條 特典の紛失?盜難

特典航空券または特典に係る物品の紛失または盜難等が生じた場合、また、特典航空券または特典に係る物品の発送以降、配送中に生じた遅延?紛失?損害等により會員が特典を利用出來ない狀況となった場合についても、當社はそれを補償するいかなる責任も負いません。

第34條 特典の補償

當社は、利用できなかった特典航空券または特典に係る物品?サービスを補償するいかなる責任も負いません。特典航空券に係る搭乗便の遅延または運航の中止等が発生した場合であっても、當社は、當社の他の便や他社便への振替等を行う義務を負いません。

第35條 送付書類の取扱い

當社宛に送付いただいた書類の管理?処分の権利は當社に帰屬するものとし、返卻いたしません。必要書類の場合はお手元にコピーを保管のうえ、原本の送付をお願いします。

第四章 個人情報に関する規約

第36條 個人情報の管理

當社は、會員の個人情報の取扱いは、法令および當社が別途定める當社プライバシーポリシーに従って、細心の注意を払い、適正で安全な管理を実行します。

第37條 個人情報の利用目的(フライト業務)

會員の個人情報は、フライト業務に関連して、(A)航空運送サービスにともなう予約、航空券販売、チェックイン、空港ハンドリング、機內サービス、(B)連帯運送、共同引受、コードシェア、相次運送および受託運送における予約、航空券販売、チェックイン、空港ハンドリング、(C)SLKにおけるサービスの提供、ならびに(D)當社が取扱うその他のサービス?商品の案內、提供および管理等に利用します。

第38條 個人情報の利用目的(その他の業務)

會員の個人情報は、第37條に記載以外の業務に関連して、(E)當社のサービス?商品等に関するアンケートの実施、(F)新たなサービス?商品の開発、(G)當社のサービス、商品、各種イベント、キャンペーンのご案內および各種情報の提供、(H)當社グループ會社?提攜先企業等が取扱うサービス、商品、各種イベント、キャンペーンのご案內および各種情報の提供ならびに(I)問合せ、依頼等に利用します。

第39條 個人情報の記載拒否

當社は、會員等が本章に定める個人情報の取扱いについてご承諾いただけない場合および入會の申込みに必要な事項の記載をしない場合に、入會をお斷りし、または退會の手続をとることができます。

第40條 業務委託先への対応

當社は、本規約に係る業務の一部を委託した業務委託先に対して、本規約に関連してお客様から提供された個人情報を、必要な範囲で文書またはオンラインにて提供する場合があります。ただし、會員が希望し、その旨當社に対して通知した場合には、業務委託先への提供を停止します。

第41條 個人情報保護法に基づく取扱い

會員の個人情報について、會員より、開示、訂正、削除、追加、利用停止および消去等の請求があった場合、請求者が會員本人であることを確認した上で、適切に対応します。なお、情報の開示等には所定の手數料が必要となる場合があります。

第42條 個人情報の変更屆け出

會員が登録した個人情報に変更が生じた場合には、當社に変更の屆出を行なう必要があります。スターフライヤーカードの場合は提攜クレジット會社にも、屆出をお願いします。

第43條 プライバシーポリシー

當社のお客様の個人情報の取扱いは、當社プライバシーポリシーにて定められています。當社プライバシーポリシーは當社のホームページにてご確認いただけます。

第44條 個人情報の確認と問い合わせ

會員の個人情報についての確認やお問い合わせは、當社または當社のホームページ上(www.onionweekly.com)にてご案內しています。

第五章 會員資格終了に関する規約

第45條 退會

會員が退會を希望する場合は、當社への屆出が必要です。スターフライヤーカードの場合は提攜クレジット會社にご連絡ください。

第46條 會員資格の失効

3年間マイルの取得実績がなかった場合は、自動的に會員資格が取り消される場合があります。その場合、その日までに蓄積された未使用のマイルは全て無効となります。

第47條 會員資格?特典の利用停止

當社との信頼関係を著しく損なう行為ならびにマイルの取得および特典の利用等に関する不正行為があった場合には、會員資格の失効、積算マイルの沒収、特典の利用停止、特典の返還請求を行うことがあります。また、それ以後のSLKへの入會を承認しない場合もあります。

第48條 會員の死亡

會員が死亡した場合、當該會員の相続人は當該會員のマイル口座に殘っているマイルを承継できます。ただし、その場合、當該相続人は、かかるマイルの相続権を自らが専ら有することを合理的に証明する書類を、會員死亡後6ヶ月以內に提示する必要があります。期間內に係る書類の提示がなされなかった場合は、當該會員の積算マイルは全て消滅します。また、上記の場合を除いて、退會または資格が失効した會員がそれまでに取得していたマイルを特典に引き換えることはできません。

第49條 既発行會員カードの返卻

既発行會員カードを會員証として使用する會員は、本章各條に定める事由により會員資格が終了した場合は、速やかに既発行會員カードを返卻する必要があります。

第六章 その他の規約

第50條 不正に対する措置

會員による不正な行為が行われた場合、當社は、第47條に定める措置の他、必要に応じて損害賠償請求等の法的措置をとることがあります。特典航空券などの不正利用が発覚した場合には、正規普通運賃を會員または指定利用者にご負擔いただきます。

第51條 終了の告知

當社は任意にSLKを終了することができ、終了する場合、その3ヶ月以上前に會員に當社ホームページへの掲載により告知いたします。その際、別途定めがある場合を除き、SLK終了時點で、會員の未使用マイルの取消および未使用特典の利用中止が行われます。

第52條 プログラムの変更

SLKの規約、特典、取得マイル數、マイルの取得條件などの諸條件は、予告なしに変更する場合があります。

第53條 情報の優先

本規約に基づく會員に対する告知は當社ホームページへの記載により行なわれるものとします。本規約およびこれに基づく告知については、當社ホームページに新たに記載された內容が、それ以前の內容に優先します。

第54條 特定會員への特典

諸條件の違いにより、特定の會員にのみ特典が提供される場合があります。

第55條 會員への情報提供

當社は會員に、ダイレクトメールまたは電子メールで情報をご提供することがあります。ただし、會員から當社へのお申し出があれば、これらの送付および送信を停止いたします。

第56條 當社に対する通知

會員からの當社に対して本規約に基づいて行なわれる申込、屆出その他の通知は、以下のスターリンク事務局に対して行なわれるべきものとします。

第57條 準拠法および裁判管轄

本規約は、日本法に基づき解釈されるものとし、會員と當社との間で生じた紛爭については、福岡地方裁判所を第一審の専屬的合意管轄裁判所とします。

株式會社 スターフライヤー
スターリンク事務局
〒802-0003
福岡県北九州市小倉北區米町2-2-1 新小倉ビル
電話番號 0570-07-1001


まずはSTAR LINK會員へご入會
今なら入會金?年會費は無料!

會員の方はログイン

航空券を予約する

カレンダーで選択する
大人
1名(12歳以上)
小児
0名(3~11歳)
幼児
0名(0~2歳)

國際線はこちら

予約內容を確認?変更する

航空券をご予約のお客様

ご予約済みのお客様は以下の予約一覧から予約內容の確認?座席指定の変更?解約ができます。

航空券+ホテル(DP)をご予約のお客様

公式パッケージの予約確認?取消?座席指定?領収書発行はMyPageから行えます。

國際線はこちら

運航狀況を確認する

國際線はこちら

航空券+宿泊を予約する